MOLD BASEモールドベースモールドベース

Standard Mold Baseスタンダードモールドベース

ニッカタのスタンダードモールドベースは4シリーズ26タイプの豊富な種類が揃っております。

Sシリーズ(サイドゲートシリーズ) 6タイプ
Pシリーズ(ピンポイントゲートシリーズ) 8タイプ
Kシリーズ(サポート・ガイド兼用シリーズ) 8タイプ
Hシリーズ(Pシリーズにプラーボトル組込み) 4タイプ

SシリーズはA、B、Cタイプ、Pシリーズ、KシリーズはA、Bタイプを基本とし、それぞれXプレー
ト(ストリッパープレート)、Yプレート(ランナープレート)が加わります。また、Hシリーズは
AY、BYタイプを基本にXプレート(ストリッパープレート)が加わります。

ページ先頭へ戻る

 

Restaurant Mold Baseレストランモールドベース

「標準モールドベースをちょっと変更したい」、「一部、加工や部品を追加したい」というご要望に 低価格・短納期でお応えするのがニッカタ自慢の「レストランモールドベース」です。

変更例
● 板厚の変更
● 取付板寸法の変更
● 材質の変更
● パーツの長さの変更
● パーツの径の変更、
板厚の公差指定

追加加工例
● アイボトル用ネジ穴加工
● 温調用穴の加工
● ポケット穴加工
● 取付板の段加工
● エジェクターロッド穴用の加工
● 取付穴の加工

パーツの取り付け例
● ロケートリング、
● スプルーブシュの取付け
● エジェクターガイドピンの取付け
● スプリングの取付け


            

※ポケット加工後の厚み公差は、歪取り研削を行いますので+0.2〜0を製品基準といたします。
  尚、お客様ご指定公差にも対応しておりますので、御指示下さい。

ページ先頭へ戻る